2013年10月28日

青空に殴り書き


image-20131028112247.png

青空に殴り書きしたくなる
そんな青空
見上げてなぞる
飛行機雲
なじる言葉ばかり
思い浮かぶ?
空を見上げる余裕がないくらい
ガムシャラな日々に
ヒビ割れた日々に
精一杯の毎日に
たまにのご褒美をあげて
空を見上げて
背伸びする。


大丈夫。
君ががんばっていることを知っている

posted by オカザキさん at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 詩的未満言葉以上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

詩的未満言葉以上「春なんだ』


image-20120402231309.png

蕾が
気付いたら
ついていたので
君が
気付いたら
こんなに背が伸びていたので
蝶が気付いたら
舞っていたので
君が
気付いたら
笑っていたので
春なんだな、って
呑気に笑った僕らが
空元気で、カラカラの大地に
水を撒くような作業を繰り返す

気付いたら
君が
僕を待っていたので今度は
僕が
桜の木の下で
待ってみる

蕾が
気付いたら
花弁になるから
僕は君のことを
逃さず見つめていよう、かと。欠伸をしながら歌ってみる。

ほらみて。
もう春なんだ。

posted by オカザキさん at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 詩的未満言葉以上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

詩的未満言葉以上「生きる事の証」


時々、
磁場の迷いのように
ぐるぐるとまわる
自身の方位磁針

どこに行きたくて
どこを目指して
腐ってしまった人間性に
答えを見出せず
時間を浪費していく

単純なアンサー
全自動的な
センサーはなくて
まして生きる為のセンスはゼロで

ただ生きて息しているのだけは絶対にイヤと喚いていて
醜いだけなのは確か

だけど。
言葉を手繰り
飾りではなく
気取りも取り外して

生きることの証は
自分自身にあって。
見つけては失って
バランスがとれない
自身の方位磁針

北はどっち?
多分、そのうち。
君は誰?
明日になったら分かるかも
何処で何が
どうでもいいけど、転がしておこう
僕らの意志
あって無いようなあやふやな
でも。
思い返して。紛れもない超新星

生きてる証
ローリングストーン
燦燦たる心うち
宿った言霊
命のリズム
言い方は何でもいい

立ち上がって
歩いてきたプロセス

生きる事の証
なんとなく思い出してきた
posted by オカザキさん at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 詩的未満言葉以上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

詩的未満言葉以上「泥沼のラプソディー」



土臭い僕らの
泥臭い僕らの
そんな生き様だとか
言ってみた所で
ここでは苦しいのだ
いつまでも
それは仕方が無い
甘味の代償はつきもので
平和という国の中で
僕らは誰かと誰かの和平を切望し
その癖、彼奴が派手に転べばいいのに、とか
呪詛に似た歌を平気で歌える
そんな僕らなのだ、仕方が無い

だから仕方が無い
泥沼のラプソディーを半狂乱で爪弾いてみて
調律すらできない僕らに愛の歌が出るはずもなく
だから仕方が無い
泥沼のラプソディーを言葉にならない言葉、音にならない音で、翼にならない翼で

空へ。

届くはずがない
としても
賭して

だから仕方が無い

殺しにいくのだ


posted by オカザキさん at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 詩的未満言葉以上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

詩的未満言葉以上「ルービックキューブ的な世界で」


カチャカチャと音をたてて
世界を組み立てようとして
よりズレる世界の部品が
僕らの足の裏側を打ち付ける

齟齬が生まれて
相応に跳ね返り
粗雑な有様に泣き嘆く

合わないパズルのピースを
無理矢理キューブの隙間に差し込んで
キューブそのものが瓦解していく様に
リセットボタンを押してみる

ところで君はどんな顔で笑ってた?



ルービックキューブ的な世界で
キューブの位置を
自分の為ではなく誰かの流れにあわせて置き換える
空笑いで嘲笑い
お互い、飾らない
そのままでいいだなんて、何処に置き忘れてきたのか。もうすっかり忘れてた。


合わないパズルのピースを
無理矢理キューブの隙間に差し込んで
キューブそのものが瓦解していく様に
リセットボタンを押してみる

ところで君はどんな顔で笑ってた?
posted by オカザキさん at 22:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 詩的未満言葉以上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。